相談会の資料確認

まいどお世話になっております。しまだです。

2月12日月曜日です。3連休も終了しました。皆さんどんな3連休だったでしょうか。僕はとりあえずローソンのスイーツばかり食べてました。今日はプチシューでした。

相談会の確認

今週の金曜日が2月16日。確定申告期間が正式にスタートしますね。皆さんそろそろご準備できてますでしょうか。確定申告期間の税理士定番業務といえば相談会。当然今年も行われます。ご来場なさる皆さん、どうぞよろしくお願いしますね。

というわけで今日は今年の相談会の運営に関する説明資料に目を通しておりました。今年は例年とちょっと違う形になる部分もあるようで、細かい部分を確認。当日現場で従事してみないと感覚的には理解できないと思うんですが、現場でワタワタしないためにも事前に資料を見て準備しておかないといけませんからね。ご相談に来られた方を不安がらせるようなことにならないよう、スムーズに対応できるようにできる限りの準備をして臨みたいと思います。

ではまた。

 

 

投稿者プロフィール

島田 明
島田 明税理士
昭和49年生まれ、大阪市生野区出身。
個人事業主である父親が日々の仕事で忙しいなか帳簿付けに苦心している姿を見て、その負担を軽くしてあげたいとの思いから税理士を志す。
大学卒業後、複数の会計事務所にて実務経験を積むが、どの事務所でも法人の顧客が優遇され個人事業主が軽視されている風潮があることを感じ、そこに疑問を抱く。
「法人組織でも個人事業でも夢を追い生活をかけて仕事に取り組んでいることに変わりはない。僕の父も個人事業主として仕事をして家族を養ってくれた。もっと個人事業主に対してきちんと向き合ってくれる税理士がいてもいいのでは」との思いから、平成23年に独立した後は個人事業主に特化して事務所運営を展開している。