令和も島田税理士事務所をよろしくお願いします

まいどお世話になっております。しまだです。

10連休も明けましたね。皆さん今日から通常モードでしょうか。休みボケとかなってませんか。頑張っていきましょうね。

令和もよろしくお願いします

さて、2019年5月1日に元号が平成から令和へ変わりました。新しい時代の幕開けです。

  • 令和はどんな時代になっていくのでしょうか?

いいえ、違いますね。

  • 令和はどんな時代にしていきましょうか?

こっちですね。

 

「どうなっていくか」は他力本願ですけど、「どうしていくか」は自分の選択。

自分のお商売を成功させるためにどんな経営判断をしていくか。経営者としてもっとも大切なことですよね。

個人事業主はサラリーマンじゃないので、誰も指示をくれません。自分で考え、自分で定めて、自分で動き、自分でたどり着く。

その結果の蓄積が「令和は良い時代だったなぁ」になるように。前に進んでいきたいですね。

 

こんなことを言っている僕にとって、平成は停滞感の強い時代でした。

それはひとえに、あまり動こうとしてこなかったことの蓄積である、という自覚があります。

最近は「それではいかん」という危機感があるので、積極的に動くことを自分なりに心がけています。

令和を良い時代にしていけるように。

自分なりに頑張りたいと思ってますので、令和も島田税理士事務所をどうぞよろしくお願いします。

 

というわけで、令和一発目のイベントのお知らせですが。

5月11日(土)【個人事業主さんも対象になり得る補助金】の説明会を開きます

日頃お世話になっている「まちのシステム屋さん」が主催している「パソコン駆け込み寺」にて、ゲスト講師をさせてもらうことになりました。

テーマは「小規模事業者持続化補助金」。チラシやホームページなどの販促活動が対象となる、小規模な事業者向けの補助金です。

割と使い勝手がいい補助金なので、ぜひ多くの方に知っていただきたいと思い、「まちのシステム屋さん」とタッグを組んで説明会を開催する運びとなりました。

  • 売上を上げるために何か取り組みたいとは思ってるけど、先立つものがない
  • ホームページを作りたいとは思ってるけど、どこに頼んでいいかわからない
  • この補助金のことは聞いたことがあったけど、もうちょっと詳しく知りたい

といった方、ぜひご参加ください。

開催は5月11日。だいぶ近づいてきていますが、まだご参加いただけます。

参加予約は、まちのシステム屋さんのホームページの問い合わせフォームよりどうぞ。

 

令和一発目のイベント、うまくいきますように。

いいえ、違いますね。

うまくいかせるぞ!

こっちですね。

Follow me!

投稿者プロフィール

島田 明
島田 明税理士
昭和49年生まれ、大阪市生野区出身。
個人事業主である父親が日々の仕事で忙しいなか帳簿付けに苦心している姿を見て、その負担を軽くしてあげたいとの思いから税理士を志す。
大学卒業後、複数の会計事務所にて実務経験を積むが、どの事務所でも法人の顧客が優遇され個人事業主が軽視されている風潮があることを感じ、そこに疑問を抱く。
「法人組織でも個人事業でも夢を追い生活をかけて仕事に取り組んでいることに変わりはない。僕の父も個人事業主として仕事をして家族を養ってくれた。もっと個人事業主に対してきちんと向き合ってくれる税理士がいてもいいのでは」との思いから、平成23年に独立した後は個人事業主に特化して事務所運営を展開している。