僕もひとりの個人事業主です。

あなたは個人事業主さんですか?
僕はひとりで税理士事務所を経営している個人事業主です。

個人事業というのは、自分の責任で思い通りにやれる居心地の良さが魅力。
でもその反面、事務作業や雑用も全部自分でやらないといけないから大変です。

わかっていて独立したものの、実際やってみると予想以上に細かい雑用が多くて時間を取られますよね。
そのせいで本業がおろそかになったり、家族団らんの時間や睡眠時間が減ってしまうようでは元も子もありません。

そうなる前に。
帳簿付けや確定申告が煩わしいと感じているなら、是非お声掛けください。

1ヶ月ごとの数値分析

確定申告のときにまとめて帳簿付けをすればいいと思っていませんか?今や個人事業主も定期的に業績をチェックしながら進む時代です。毎月資料をお預かりして経営数値を報告します。

帳簿付けは丸投げOK

数字を把握するためには帳簿付けをしなければいけませんよね。それはこちらにお任せ。領収書などの書類を全部渡していただくだけ。面倒な作業はこちらで行います。

65万円控除の適用

帳簿付けは複式簿記で行いますので、青色申告特別控除65万円の適用を受けることができます。これは個人事業主にとって第一の節税手法。まずはここから始めましょう。